化粧品の基礎知識

ファンデーション

ファンデーションは化粧品の一種で、肌を均等に整える役目を持っています。シミやソバカスを隠したり、小じわや毛穴を隠したりする働きがあるのです。顔全体に塗るのが一般的です。乳液やクリームなどと同じような成分でできているのですが、違いとしては肌の色を整えるために色素が配合されていることが挙げられます。

 

ファンデーションにも色々なタイプがあるのですが、最もメジャーなのがケーキタイプです。シリコンや油性成分、界面活性剤で圧縮して顔料を固形にしています。スポンジを使って肌に塗ります。

 

パウダータイプのものもあります。もともとがパウダー状になっていて、パフを使って塗るのが一般的です。古くから日本には白粉がありましたが、この白粉と同じように使うことができるものです。

 

最近ではミネラルファンデーションが人気を集めているようです。ミネラルファンデーションとは、酸化亜鉛や酸化鉄などをベースとしたもので、ほとんどの成分がミネラルです。そして、油分や添加物を全く含んでいないものが多く、敏感肌の人にも利用しやすいと人気を集めています。

 

リキッドタイプのものもかなり使われているようです。もともとが液状のもので、リキッドファンデーションと呼ばれることもあります。スポンジを使って塗る事が多いですが、最近ではスプレーとして肌に吹き付けるものもあります。